鬱々

長かったゴールデンウィークも終わりを迎えた。比較的好天に恵まれ、帰省客や行楽地に出掛けた人達はGWを満喫出来たのではなかろうか。喜ばしいことだ。一方、私はこの間ほとんど家に引きこもり、暗い日々を過ごしていた。原因不明の酷い鬱状態。年に1~2回こうしたことがある。

朝起きてもやる気が全然が出ない。日課の風呂掃除や洗濯物干しがもの凄く面倒に感じる。僅か数キロ足らずなのに、クルマの運転がどっと疲れる。TVドラマを見てもストーリーが全然頭に入らない。ウォーキングもサボりがち。何だか身体の節々も痛い。

今日は晴天だが、黄沙飛来が予想されているため、洗濯物は浴室乾燥機にかけた。電気代の無駄遣いだ。全く踏んだり蹴ったりのGW。1日も早くこの酷い状態を脱したい。

【今週読んだ本】
「孤独論」田中慎弥、「もう時効だからすべて話そうか」市橋文哉

前月の総括

25度超えの日が増えて初夏の陽気となることも多い今日この頃だ。朝夕の寒暖差が大きいので、服の調整に気を使う。という訳で、個例の前月(4月)の総括を行う。

①ウォーキング⇒○ 30日中25日実施。3カ月ぶりの目標達成!
②腹筋⇒× 腰を痛めるで、中止することとした。
③間食抑制⇒× 記録なし。

全体としてあまり芳しくない結果となった。一部目標変更する必要である。引き続き、ウォーキングは連続目標達成を目指したい。

訃報

先週、中学時代から40年以上の付き合いがある親友が亡くなった。夫人から連絡があり、1年以上に亘る闘病生活の末、命が尽きたとのこと。突然の訃報に言葉もない。まだ50代の若さで、会社勤めの現職だった。遠くて葬儀には参列できなかったので、弔電を打っておいた。

人の命のはかなさを痛感せざるを得ない。今はただ故人の冥福を祈るのみである。

【今週読んだ本 ☆印はお勧め作品】
「素敵な日本人」東野圭吾、「破門」黒川博行、「望み」雫井脩介☆、「夜の谷を行く」桐野夏生☆

一周忌

昨年他界した父の一周忌の法要のため、実家に帰省して来た。天気も良く、行き帰りの高速道路も混んでいなくて快適だった。お経の後、お坊さん曰く「死んでしまった人の事はもういいと言う人がいるが、そうではない。亡くなった親や祖父母がいたからこそ今の自分がある。だから、簡単に忘れてはいけない」。まさにその通りである。

父母がいたから、我々子供4人が生まれ、さらに孫8人、ひ孫8人がこの世に生を受ける事になった。結果として、同じ血が通う我が一族は20人を超え、今後も増える可能性があるのだ。あだや先祖をおろそかにしてはいけないのである。

【今週読んだ本】
「結婚の嘘」柴門ふみ

熊本地震

熊本地震が発生してから1年が経過した。ちょうど1年前に九州の実家に帰省し、ホテルに宿泊していたところ夜中に突然物凄い揺れに襲われた。頑丈な建築物であるホテルがこんなに揺れるものかと思った程だ。熊本地震の本震と呼ばれる2度目の地震だった。震源の熊本では震度7を記録した。通常、最初の大地震の後の地震は余震と言われ、規模は小さくなるのが常識だったが、これが覆ったため、2度目の揺れを本震と呼ぶようになった経緯がある。

熊本地震では関連死も含め多くの方が犠牲となった。改めてご冥福を祈りたい。

さて、近い将来に南海トラフ大地震が発生すると予想されている。首都圏では直下型大地震の懸念も消えていない。想定される被害はあの東日本大震災を上回るのではないかと言われている。我が家は海岸沿いの埋め立て地にあるので、実質海抜ゼロメートル。大津波が来たら多分アウトだろう。但し、瀬戸内海沿岸なのでそれ程大きな津波にはならないと勝手に思っている。まぁ、心配し過ぎてもどうしようもないので、その時はその時の事だと考えることにしている。

【今週読んだ本】
「犬の報酬」堂場瞬一、「ルポ 税金地獄」朝日新聞経済部
プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: