一周忌

昨年他界した父の一周忌の法要のため、実家に帰省して来た。天気も良く、行き帰りの高速道路も混んでいなくて快適だった。お経の後、お坊さん曰く「死んでしまった人の事はもういいと言う人がいるが、そうではない。亡くなった親や祖父母がいたからこそ今の自分がある。だから、簡単に忘れてはいけない」。まさにその通りである。

父母がいたから、我々子供4人が生まれ、さらに孫8人、ひ孫8人がこの世に生を受ける事になった。結果として、同じ血が通う我が一族は20人を超え、今後も増える可能性があるのだ。あだや先祖をおろそかにしてはいけないのである。

【今週読んだ本】
「結婚の嘘」柴門ふみ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

たんちんさんへ

おはようございます。コメありがとうございます。
たんちんさんご一家の繁栄が続くことをお祈りします。

No title

私は兄弟2人、孫3人、孫1人プラス予定一人。
何とか次に繋がってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カメ子さんへ

おはようございます。コメ&ポチありがとうございます。
まぁ、子供は授かりものですからね。いらっしゃらなくても仕方ないですね。それほど気にすることでもないでしょう。

おはようございます

お父様が亡くなられて1年経ったのですね。
うちの場合は、私を含めて3兄弟は子供を持っていないので、私達兄弟で、うちの家系は途絶えてしまいます。
親は気にするかと思いましたが、仕方がないと思っているようです。ポチ

kaionさんへ

おはようございます。コメ&ポチありがとうございます。
おっしゃる通りです。お坊さんの話を聞いて、改めて思いを強くしました。

祖先

おはようございます。

祖先様は大切です。
祖先があってこそ今の自分がいる訳で…
感謝の一念を送りたいです。

ポチ☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: