危機一髪!

朝ウォーキング中に横断歩道を渡っていたら、初老のオッチャンが運転する軽トラが私の横僅か50cmのところで急停車した。危うく轢き殺されるところだった。「どこ見て運転しとるんじゃい」一気に頭に血が上る。まさに危機一髪だった。

最近高齢ドライバーが引き起こす交通事故が後を絶たない。認知症の人はもちろん、運転に不安がある人は免許を自主返納すべきである。国も自動車メーカーに対し、最近普及してきた自動ブレーキを全車標準装備にするよう指導してもらいたい。そうでないとクルマ対ヒトの事故は悲惨な結果を生むだけである。

もしあのオッチャンが私に気づかずそのまま直進していたらと思うと、ぞっとする。こちらがいくら気を付けていても、相手が不注意だと事故は避けられないのである。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

utuse_gogoさんへ

こんばんは。コメありがとうございます。
仰る通りです。少子高齢化社会の影響の1つでしょう。高齢ドライバーの割合も絶対数も増加しています。免許更新時に高齢者特別講習を行うなど、国も何らかの対策を取って欲しですね。私の場合は、避けようがありませんでした。

砂希さんへ

こんばんは。コメありがとうございます。
少子高齢化の影響がこんなところにも出ているのでしょうかねぇ。免許取得者に占める高齢ドライバーの割合が高くなっているという事かな。あんな運転されちゃぁ、歩行者優先もへったくれもないです。

No title

おはようございます。

間違えて拍手コメントに入れていました…。

高齢化社会の弊害の一つですね。交通に限っては高齢者はモンスターだと思っています。歩行者、自転車に乗っている人、車を運転している人。時々、予期せぬ動きをする人を何回も見てますので…。
老人がいた場合は、細心の注意を払います。

でも、パルタ7さんのパターンはどうにもならないですね。気を付けようがない…。怖いです。

No title

昔はおばちゃんドライバーが怖かったけど、最近は高齢者のドライバーが多くなっていてびっくりすることは多々ありますね。
普通に道を歩いていたとしても驚きそうなほど高齢な人がハンドルを握っていたりしてぞっとすることもあります。
歩行者が優先のところでもなかなか安心できません。

うめぞーさんへ

おはようございます。コメありがとうございます。
はい、何もなくてよかったです。まぁ、高齢ドライバーに限りませんが、こういう危険運転者は免許を返上してもらいたいですね。

よかったですね。

おはようございます。

危なかったですね~~ なにもなくてよかったです。

しかし、高齢ドライバーはなんとかすべきですね。
免許更新時に認知症の診断を取り入れるとか。

私も運転をしていて、危険な運転をする高齢ドライバーが
最近増えてきていることを感じます。

kaionさんへ

こんにちは。コメありがとうございます。
いや~、本当にあと一歩で大変な目に合うところでした。単に免許自主返納を呼びかけても効果はないでしょうから、ご褒美が必要でしょうね。

noriさんへ

こんにちは。コメありがとうございます。
仰るように歩行者には防ぎようがないんですよね。不可抗力というか・・・。高齢ドライバーには当分の間近づきたくないです。

Akiraさんへ

こんにちは。コメありがとうございます。
一寸先は闇です。ほんまに危なかったです。こういうオッチャンの免許は早く停止してもらいたいです。

プライアさんへ

こんにちは。コメありがとうございます。
本当に危なかったです。まさに危機一髪!どういう運転してるのか、信じられませんね。

ようけんさんへ

こんにちは。コメありがとうございます。
いや~、本当に危なかったです。何もなくてラッキーでした。多分オッチャンはわき見運転していたのだと思います。ちゃんと前見て運転しろ!と言いたいです。

危なかったですね

こんにちわ。

危なかったですよね。
事故は自分が気をつけても相手がいる事
だからもらい事故は避けられないですよね。
最近、高齢者の事故が多いですよね。
免許返納したら何か、返納金が出るとか何か
ポイントがあると良いですよね。

危機一発!

パルタ7さん、こんにちは。

ひえ~っ!(+_+)
本当に危機一発でしたね!
僕も車を運転しますが、高齢者の後ろを走ると怖いものがあります。
意味無くブレーキ踏んだり、突然ウインカーを着けて曲がったり…。
で、僕は『高齢者マーク』を貼った車には極力近付かない事にしています。
でも、歩いている時となると防ぎ様が無いですよね。

No title

こんにちは!
危なかったですね。
私は、田舎に住んでいるので、
高齢になっても車が必要という高齢者の気持ちはわかります。
でも、例えば、70歳になったら車は運転できないとかにしないと
高齢者の事故は無くならないでしょうね。
私も怖い思いをしたことがあります。

No title

危ないところでしたね。
自転車なんて常に車道走行ですから、そういう老人にいつかはねられないか心配です。

こんばんは☆

バルタ7さん、こんばんは☆
それは危なかったですね~
お怪我がなくてほんと良かったです!
軽トラのおじいさんはブレーキ操作が遅れたのか、それとも50cmの寸止め神業を持つプロなのか…(笑)
いずれにしても高齢者や認知症のかたのクルマ運転は危険ですよね。悪気がないのが余計やっかいです。
運転者がクルマを運転する能力があるかどうか、運転時に判断する機能がクルマに付いているといいですね。そうすれば、酒気帯び運転も防げそうです☆

たんちんさんへ

こんばんは。コメありがとうございます。
お仰る通りです。ウォーキングも命がけですね。

No title

自分の身は自分で守らんとあきませんなあ、肝に銘じます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: