病院たらい回し

主治医の紹介状を持って総合病院の整形外科に行って来た。あらためてレントゲン写真を撮られ、先日のMRI検査結果と見比べながら、先生の話を聞く。右肩腱板損傷は間違いないが、手術の要否はさらに専門家の見解が必要だということで、独立行政法人が運営する総合病院(昔の国立病院)を紹介された。

①主治医(整形外科の開業医)⇒②民間の総合病院でMIRI検査⇒③主治医⇒④民間の総合病院整形外科(含むレントゲン撮影)⇒⑤独立行政法人病院機構の肩専門整形外科・・・、何なんだ一体!完全に病院のたらい回しである。時間とカネの無駄としか思えない。

早く結論を出してもらいたいものだ!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

カメさんへ

こんにちは。コメありがとうございます。
私の場合は原因がほぼ特定され、治療の目途も立ちそうですが、カメさんは「股関節の炎症」で痛み止め薬の処方のみとはちょっと大変ですね。セカンドオピニオンの見解を聞いた方がよいのではないかと思います。

No title

こんばんは。
大変な事になりましたね。
私も1か月以上、左の股関節の炎症になっているのですが、ドクターは痛み止めをくれるだけなので、全然治りません。私も他の医者を探した方がいいのかもしれませんね。
お互い、辛いですね。

Akiraさんへ

おはようございます。コメありがとうございます。
MRIやレントゲン検査などがあったため、治療費が相当かかっています。時間もです。次の独立行政法人病院での診察で終わりにしたいものです。

オモダカさんへ

おはようございます。コメありがとうございます。
病院巡りはもう飽きたので、次の独立行政法人病院での診察を最後にしようと思っています。これで今回の右肩痛騒動は終わりにします。

No title

こんにちは!
時間はともかく、お金がかかって大変ですね。
早く、治療が開始できることを祈っております。

No title

最近は個人医が病院とよく連携しているので、たらい回しは少なくなっているはずですが、まだこういうことがあるとは。
確かに時間とカネの無駄です。
患者にとってはいい迷惑ですね。
早期の治療、願っています。

kaionさんへ

おはようございます。コメありがとうございます。
いや~、ホントに参りました。たかが右肩痛で、どうしてここまで病院をあちこち回らなければならないのでしょう・・・。独立行政法人病院機構での受診は9月上旬に決まりました。まだまだ時間がかかかりそうです。

困りものですね

おはようございます。

病院のたらい回しにあっていますね。
医療費だけでも馬鹿にならないですよね。
早く結論と治療を始めて欲しいですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: