花粉症

最近は天気予報と一緒に花粉飛散予報も見られるので、随分便利になったと思う。明日花粉の飛散量が多いと分かれば、予定を変更して極力外出を避ける事ができる。

私は30年以上前に花粉症を発症した重度の花粉症患者の一人。最初の頃はひどい鼻水のため、ティッシュペーパーを1日に1箱消費していた。また鼻をかみ過ぎるので、赤く腫れて痛かった。その後、耳鼻科でよく効く飲み薬を2種類処方されて、花粉症の症状はかなり収まったが、薬代が高過ぎるのと効き過ぎて強度の眠気に襲われるのが難点だった。現在は朝1錠の飲み薬で済ませており、あれほど苦しんだ鼻水もほとんど出ない。但し、目のかゆみや昼間多少眠くなるという副作用はある。まぁ、我慢出来る程度なので良しとしている。飲み薬と目薬代については、内科も兼ねる心療内科で抗うつ薬と一緒に処方して貰っているので、自立支援医療の1割負担で済んでおり、これは助かっている。

花粉症と言えば春先のスギ花粉が有名だが、スギの後にヒノキブタクサなど多くの種類の花粉が季節をまたいで飛散しているらしい。私はスギ花粉だけのアレルギー症状だからまだ良い方で、それ以外の花粉にも悩まされている人は1年の半分以上辛い思いをされているということであり、お気の毒としか言いようがない。
スポンサーサイト
プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: