オープン戦

久し振りにプロ野球のオープン戦を観てきた。自由席(内野)のチケットだったので、出来るだけ早く球場に足を運び、到着したのは開場時刻である試合開始の約2時間前。余裕で入場出来ると思っていたのだが、予想を上回る人出(1万人以上)で大混雑しており、複数の入場口から並ぶファンの長い列が出来ていた。どこが最後尾なのかわからないまましばらくうろつき、少しずつ人波が動いている列に並んで待ち時間15分ほどでようやく入場出来た。待ち時間が比較的短かったのは運が良かったと思う。

オープン戦最終日で、かつ日曜日の試合だったので観客が多かったのだろう。試合開始後ほどなくして球場はほぼ満席となった。TV中継と違って、生で観るスポーツはやはり迫力があっていい。試合は緊迫した投手戦で両チームともなかなか得点出来なかったが、ようやく贔屓のチームからソロホームランが飛び出し、思わず立ち上がって歓声を上げてしまった。試合終了後の大混雑を避けるためで、8回途中で球場をあとにした。

最寄駅まで徒歩で約20分、帰りの電車待ちがまた20分かかり、家に帰り着いた時はどっと疲れが出た。ウォーキングを3か月近くもサボっており、簡単に疲れたのは運動不足による体力低下のせいだと思う。部屋で着替えている時に、大相撲で新横綱・稀勢の里の優勝決定戦を観る事が出来たのはグッドタイミングだった。彼の逆転優勝に手を叩いて喜んだ。こうして、スポーツ一色の一日が終わった。
スポンサーサイト

花粉症続く

今年の花粉症は予想を越えて、とんでもなくひどい状態になっている。朝の起床直後が一番大変だが、ほぼ一日中鼻水だらだら、くしゃみが続く。ティッシュやトイレットペーパーで何度も鼻をかむ。あまり鼻をかみ過ぎて、頭痛まで出てきた。おまけに目がかゆくてたまらない。目薬がみるみる減っていく。

かなり強力な花粉症用の薬を処方してもらっているが、今年に限って言えば、全然効き目がない。副作用だと思うが、昼間に何度も眠気が襲って来る。外出時のマスクは必須。

昨年まではこれほどひどい状態ではなかった。ニュースでも言ってたが、スギ花粉の飛散量が去年の数倍と言うのは本当だ。症状が収まるのを一日もはやく願っている。

515キロ

お彼岸の仏様参りのため、日帰りで実家に帰省した。クルマで往復515キロ。ほとんどは高速道路なので運転は比較的快適である。3連休の初日だったせいか、道路もSA・PAも通常の土曜日よりもかなり混んでいた。なお、運転席には腰痛対策グッズを設置していたので、前回のような悲惨な腰痛には見舞われなくて済んだ。

来月4月は亡父の1周忌の法要のため、再度帰省する。その際は、帰途、カミさんの両親が入所している介護施設にも立ち寄る予定なので、相当なハードスケジュールになりそうだ。今から覚悟しておこう。

いや~、それにしても、今年の花粉の飛散量は去年の数倍はあるな。くしゃみと鼻水のため、朝から何度も鼻をかんでいる。ティッシュペーパは勿体ないので、トイレットペーパーをロールごと部屋に持ち込んで使用中。こんなことは初めての経験だ。参った。

ペンキ塗り

2か月ほど前に、長男が隣家との境目に立つ1m弱の塀に社用車をぶつけてしまい、バンパーの傷痕が醜く残されてしまった。ず~っと放っておくわけにもいかないので、晴天の今日の午後に、ペンキで塗りつぶしてみた。

P1000252_2017031017071395e.jpg

元の塀の色とぴったり合う色がなかったので、極力同系色を選んだつもりだが、一見して後から塗ったことが分かる。まぁ、時間が経てばそのうち気にならなくなるだろう。業者に作業を頼んだら数万円かかると言われたので、自前でスプレー式の油性ペンキを買って吹付けた。そのお蔭で費用は数百円で済んだ。

クルマの運転が下手な長男を全く情けなく思った

花粉症

最近は天気予報と一緒に花粉飛散予報も見られるので、随分便利になったと思う。明日花粉の飛散量が多いと分かれば、予定を変更して極力外出を避ける事ができる。

私は30年以上前に花粉症を発症した重度の花粉症患者の一人。最初の頃はひどい鼻水のため、ティッシュペーパーを1日に1箱消費していた。また鼻をかみ過ぎるので、赤く腫れて痛かった。その後、耳鼻科でよく効く飲み薬を2種類処方されて、花粉症の症状はかなり収まったが、薬代が高過ぎるのと効き過ぎて強度の眠気に襲われるのが難点だった。現在は朝1錠の飲み薬で済ませており、あれほど苦しんだ鼻水もほとんど出ない。但し、目のかゆみや昼間多少眠くなるという副作用はある。まぁ、我慢出来る程度なので良しとしている。飲み薬と目薬代については、内科も兼ねる心療内科で抗うつ薬と一緒に処方して貰っているので、自立支援医療の1割負担で済んでおり、これは助かっている。

花粉症と言えば春先のスギ花粉が有名だが、スギの後にヒノキブタクサなど多くの種類の花粉が季節をまたいで飛散しているらしい。私はスギ花粉だけのアレルギー症状だからまだ良い方で、それ以外の花粉にも悩まされている人は1年の半分以上辛い思いをされているということであり、お気の毒としか言いようがない。

2月の総括

弥生の3月に入った。2月は通常月より日数も少なく、時間が経つのを余計に早く感じた。という訳で恒例の前月(2月)総括を行う。
①ウォーキング⇒× 依然として休止中。
②腹筋⇒× 1日も行わず。完全にやる気喪失。
③間食抑制⇒× 記録すら付けていない。マズいな。

散々な結果となった。これから次第に暖かくなるのは歓迎だが、一方、花粉が飛びまくる鬱陶しい季節となる。既に花粉症用の薬は服用中なので準備万端だが、引き続きマスクは外せない。これはこれで面倒臭い。今月も大きな病気無く過ごしていきたいものだ。
プロフィール

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: