三寒四温

先週各地から桜の開花宣言が届いたが、この土日は寒気の影響で肌寒く、花見も暖かい服装で行かないと風邪を引きそうだった。お蔭で桜が満開になるタイミングがずれて、今年は比較的長く花見が楽しめそうだ。冬から春へと季節の変わり目、まさに三寒四温である。

暖かな陽気が訪れるにはもう少し時間がかかりそうだ。この時期は体調を崩しやすいので気を付けたい。しかし、花粉の飛散量だけは全然減らない。困ったものである。
スポンサーサイト

イオンシネマは良心的

二男は知的障害があって、中学生の頃から「療育手帳」を所有している。これを提示すると映画館・遊園地・美術館・一部の私鉄などの料金が半額で済み、障害者手帳とほぼ同じ助成が受けられる。障害者にとっては非常にありがたいものだ。

先日、障害者応援施設に二男の移動支援(各種催し事などに応援者が随伴してくれるサービス)を依頼し、最寄りのイオンシネマに連れて行ってもらった。今までもそうだったが、療育手帳により本人及び応援者の映画料金が半額になる筈のところ、応援者の話によると当該映画は「特別映画」なので一切の割引が効かないとのことで、通常料金で鑑賞したとのことだった。事前に上演スケジュールなどを映画館に確認した時にはそういう話は一切なかったのでおかしいと思い映画館に電話したところ、先方の説明不足だったということで、半額を払い戻して貰うことが出来た

こういう対応をしたイオンシネマは良心的であると言っていいだろう

眠剤復活

ここ1~2か月、睡眠状態が良くない。寝付きはまずまずだが、いわゆる中途覚醒で夜中に目が覚めてしまう。一晩に目覚める回数が1~2回⇒3~4回に増え、酷い時には1時間ごとに目覚める程だ。もう断眠状態である。従って、起床後も熟睡感が全くなく、日中は突然眠気に襲われたりする。クルマの運転中などは要注意だ。

やはり夜はぐっすり眠りたい。という訳で、いつもの心療内科で新しく睡眠薬を処方してもらった。これで1日に飲む薬がまた増加した。抗うつ薬が3種類、花粉症薬が1種類、高脂血症薬が2種類、痛み止め薬が1種類、そして眠剤が1種類である。薬漬けもいいところだ。

いずれも依存症はないらしいが、やはり体内に大量の薬物を入れ続けるのは健康に良いとは言えないだろう。とはいえ、現状ではどの薬も外せないというのが実態であり、辛いところだ。

スマホデビュー

長らく世話になったドコモのガラケーに別れを告げ、スマホをゲットした。齢五十を越えてのスマホデビューである。ガラケーでもライトユーザーだったので、毎月の利用料金は約2000円で済んでいた。しかしたまにネットに接続すると物凄いパケット量となり、その月の料金が数倍に跳ね上がることが何度かあったので、この際思い切って、今流行りの格安スマホに乗り換える事にした。

通話+データ通信でSIM料金1600円/月、通話料金は通常20円/30秒だが専用アプリで半額、容量は3.1GB/月というコースを選択した。ガラケー時代の2000円は若干超えるだろうが、外出先でネット接続出来るのやはり便利だと思う。

但し、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)ではなく格安スマホ会社との契約なので、端末操作や不明点のフォローについて充実した店舗サービスは一切ない。自力で頑張るしかない。契約前に格安スマホのガイド本を3冊も購入して色々と事前調査し、ある程度知識を付けてから格安スマホをゲットしたが、やはり分からない事ばかりである。なかなか繋がらないカスタマーセンターや端末メーカー相談窓口に何度もTELして、ようやく普通に使いこなせるようになるまで約1週間かかった。若者ならスイスイだろうが、中高年の私はITリテラシーが低くて情けないことこの上ない。

習うより慣れろの精神で、これからスマホ生活を楽しんでいきたい。脳の老化防止には役立ちそうだ。

またまた変更

消費税5%⇒8%アップに伴う低所得者層への対策として、「臨時福祉給付金」が一昨年・昨年と支給されてきた。しかし給付内容及び金額は変更された。では今年はどうなるのか?某週刊誌に「聞かないと教えてくれない貰えるお金」という記事があったので、さっそく市役所に電話してみた。今年は「年金生活者等支援臨時福祉給付金」といい、対象者には一律3万円が支給されるらしい。またまた変更である。4月以降、対象者には申請書が送付されるという。

昨年より金額をアップし、年金支給者をメインにしているのは、7月の参議院選挙対策の一環として高齢者の得票を狙う政府・与党の狙いが見え見えだ。3万円は大きい。

運よく2年連続で給付金をゲット出来たが、今年は貰えるだろうか・・・。

2月の総括

毎度ながら月日が経つのは本当に早いと実感する。もう3月だ。
この冬は予想通り暖冬に終わった。冬物衣料品や暖房器具の売れ行き不振などのため、景気が悪い。
という訳で前月の総括を行う。

①ウォーキング⇒○ 29日中27日実施。
②右肩痛リハビリ⇒× 痛み止め薬を飲むだけで、特にリハビリ運動はせず。
③間食抑制(1日1回以下)⇒△ 29日中21日間食。うち20日は1回以下。

間食はどうしても止められない。午後3時のコーヒーブレイクには必ず何かつまんでしまう。
右肩痛リハビリについては、痛みをかばって殆ど患部を動かしていないので、筋肉が落ちている恐れがある。3月はもう少し右腕を動かしてみよう。
プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: