ブタに近づく危険

先々月に短期目標として「緊急ダイエット 1か月で2キロ」を掲げていたが、これは惨敗に終わってしまった。1グラムも減らないどころか、逆に3キロの増加!急な鬱状態でやる気が全然なくなったり、二度寝を繰り返したり、自堕落な生活の結果と言えばそれでお終いなのではあるが、何故か食欲だけは全然落ちない。このままではブタに近づく危険性大である。

余りにも健全過ぎる私の食欲。少しくらい不健全になって欲しいものだ。

【今週読んだ本】
「罠に落ちろ」藤田宜永、「繚乱」黒川博行
スポンサーサイト

ウォーキング再開など

ウォーキングを再開した。元旦を最後に長らく休止していたが、左足太腿裏の痛みが無くなり、また、完全な運動不足で体重が増加気味だったので、再開することにした。但し、外では全身に花粉を浴びるので最低限マスクは手放せない。取り敢えずの目標は、毎日継続して1か月で2キロの減量を達成すること。頑張ろう!

話は変わるが、平成29年の臨時福祉給付金(経済対策分)が口座に振り込まれた。2月の中旬に申請書類が届き、その日の内に手続きを完了したので、1か月強という短期間で給付金が支給されたのだろう。お役所仕事にしては、対応がかなり早いと評価出来る。早速口座から引き出して、現金を財布に入れた。4月は何かと物入りなので、この時期の臨時収入は助かる。

商魂

先週の節分には恵方巻を食べた。この風習は私の子供の頃にはなくて、節分と言えば専ら「鬼は外、福は内」の豆まきのみだった。今では日本中のいたる所で節分には太巻きにかぶりつくのが季節の風景となっているが、これ、実は歴史はそれ程古くなく、十数年前にセブンイレブンが大きく宣伝して一気に広がったらしい。要するに商魂たくましい人たちがいたということだ。

そして今月はもう一つの大イベントが控えている。言わずと知れたバレンタインデー。早くもスーパーやデパートのお菓子売り場には種々のチョコレートが所狭しと並んでいる。2月14日には日本中のあちこちでチョコレートが飛び交う事となる。セントバレンタインデーはキリスト教に由来しているが、女性がチョコレートを男性に送るのは日本だけの風習だ。これははっきり言ってお菓子業界の策略だろう。これだけでは足りないのか、ホワイトデーなるものまで設定して、今度は男性側が1か月後にお返しをしなければならないらしい。まぁ、これはお中元やお歳暮と同じように、贈答品に対するお返しは普通という日本人の心理にマッチしていたから、抵抗なく受け入れられているのであろう。

この時期、食品業界や菓子メーカーが売り上げ増となり、景気回復の一助となればそれはそれでよろしいかと思う。

ウォーキング休止

昨年の10月中旬頃から左足太腿の裏側部分が痛くなり、日課であるウォーキングも辛くなってきたので、しばらくの間ウォーキングを休止することにした。運動嫌いの私にとってウォーキングは殆ど唯一の運動だ。健康維持と減量のために頑張って続けてきたのだが、どうにも痛くてしょうがない。休止は残念な思いだ。

年末には集中して鍼灸院に通い、施術を受けたのだが効果はあまり見られなかった。これで減量は食事療法のみによることになり、苦戦が予想される。辛いところだが、無理はすまい。

新年最初の買い物

前々からカミさんが希望していた電子レンジの買い替え。どうせ買うなら新年セールを狙って、先ずヤマダ電機で機種と価格を下調べ。年が明けて初売りに行くと、年末と全く同じ価格でポイントもなし!何じゃい、こりぁと少し怒って、昨年オープンしたばかりのビッグカメラで同商品を電話確認したら、価格は10%以上も安くポイントも付くというではないか!

他社より1円でも高い商品があったら相談に乗りますというのが、ヤマダ電機の売り。早速、ヤマダ店員にビッグカメラの方が断然お得だと伝えると、少々お待ち下さいと言われて待つ事5分。笑顔で戻って来た店員は、ビッグカメラと同じ価格にして、ポイントも付けますとのこと。という訳で商談はめでたく成立!新年早々数万円の出費は痛かったが、カミさんは機嫌良いし、良い買い物が出来たと喜んだ正月であった。
プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: