もう死にたい気分・・・

昨日夕方にクルマの修理が終わったので、取りに行った。そして今日の午前中、激安スーパーBIGの5%引きデーの買い物が終わって駐車場からクルマを出そうした。ところが前方から無理やり別の車が侵入して来たので、やむなく私がクルマをバックさせたところ、今度は後方駐車場から出ようとしてた軽自動車に右後方バンパーをぶつけてしまった

いったい何ちゅうこっちゃ!また事故ってしまった。1週間に2回も事故るか!?、普通・・・。運転が下手糞なのか注意力散漫なのかよく分からないが、多分私は今呪われているとしか思えない。もう死にたい気分だ
スポンサーサイト

裁判所から呼び出し

書留郵便で簡易裁判所から、少額訴訟通知の呼び出しがあった。来月半ばに審理される。私は被告人の身となった

これは昨年10月に病院の駐車場で発生したクルマ同士の接触事故によるもので、相手側が自動車保険に弁護士特約が付いているため、これを利用したもの。私は過失割合50:50を主張し、相手は100:0を主張して、保険会社間で調整したが、相手がどうしても納得せず(勿論私も過失100%なんて絶対に認めない)、遂に裁判で決着を付けようという事になった

要するに、相手は自分に僅かでも過失があると、接触事故の修理代を車両保険から出さざるを得なくなり、そうすると翌年からの等級が上がって、保険料が増加するので、これを回避したいというのが本当の狙いだろう。動機が不純である。相手の申立書を見たが、あまりにも一方的に私が悪く書かれている。ふざけるな!と言いたい

まぁ、経緯はともかく私を被告人とする訴訟が起こされた以上、堂々と受けて立つしかない。余程の事がない限り、交通事故で過失割合が100:0なんてある訳がないと信じている。少額訴訟の裁判なので審理は1日で終する。仮に私が敗訴しても、賠償金は保険会社が負担することになるから、金銭的な問題はない。あるのは名誉の問題。プライドである。絶対に相手の主張を100%受け入れた判決が下されないように、全力で戦うつもりだ。現在、私の身体中をアドレナリンが逆流している!

悲しい結末

大学4年生の長男の就活が失敗に終わった。昨年12月以来、希望会社にエントリーし続け、面接までこぎつけた会社もあったが、悉く不合格となった。全部で100社近い。

親としても、経済的・精神的支援を最大限続けてきただけに、ショックは大きい。もしかしたら、本人よりも、私のショックの方が大きいかもしれない。この厳しい現実を受け入れていくしかない。

これで、またひとりニートの誕生である。現役大学生のうち、5人に1人が内定を得られず、既卒となってより厳しい就職活動を強いられることになる。景気回復と雇用情勢の好転を切に願う。

今は、とにかく就職留年に陥ったりせず、4年生できちんと大学を卒業することを願うばかりである。現役で就活に失敗したからといって、命まで取られるわけでもないし、人生終わりということでもない。再起すればよいだけのことである。捲土重来を期したい

相談事・・・

市報に毎週火・金の午後、心配事相談を社会福祉

協議会で受け付けている旨掲載されていたので、予約のため

事務局に電話してみた。すると予約制ではなく、先着順に受け

付けており、火曜日は相談員が1名、金曜日は2名ということ

だったので、早速4/26(金)に相談に行くことにした


相談内容は極めてプライベートなことなので、ここでは書け

ないが、カネがらみの問題もあるので、果たして社会福祉

協議会での相談にふさわしいのかどうかわからない。しかし、

家族や友人に相談できるような内容でもないので、市で唯一

の心配事相談窓口を利用することにした。弁護士事務所だと

相談料1回30分数千円取られるので、まずは無料の所を目指す。


取り敢えずは、問題解決の手掛かりだけでも得ら

れればよいかなと思っている

プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: