惨敗

先日の就職フォーラムで一次面接を受けた会社から結果が届いた。3社全て不合格。惨敗である。障害者対象なので、障害の種類か年齢でアウトになった可能性が高い。うつ病者で50歳以上には職がないということか。トホホ・・・。

まぁ、あまり期待はしていなかったのでそれほど落胆はしていないが、今後の職探しはほぼ諦めざるを得なくなった。その事が辛い。働く意欲はあっても、どこも相手にしてくれないということだ。

公的年金支給まで、何とかやりくりして行くしかない。いや、その頃はさらに支給開始年齢が繰り下げられていて、預金が底をつくかもしれない。明るい未来なんか全然ないなぁ
スポンサーサイト

就職フォーラム

障害者向け就職フォーラムに行って来た。参加企業10社、求職者100名強。意外にも私のような中高年男性も少なからずいた。車椅子の人、杖を突いている人、手話通訳が必要な人、私のように外見上はどこに障害があるかわからない人など、様々だ。

会社紹介が終わると皆一斉に各社のブースに並び始める。私は3社のブースを回った。人事の採用担当者が2~3名いて、求職者1人当たり10~15分ずつ面接して、さばいていく。3社のうち1社は、正社員ではなくパート募集だったためか、担当者の態度があまりよろしくない。適当にあしらっているという感じ。過去に1度、この会社に応募して書類選考で落とされたことがあった。こいつらが鉛筆なめなめしながら、私の履歴書等を破棄したのかと思うと、少々腹が立つ

今日の面接は一次書類選考であり、合否は2週間以内に通知される。仮に一次書類選考をクリアしても、二次選考⇒筆記試験⇒役員面接と次のステップが待っており、内定への道は長く険しい。多分年齢から考えて、いずれも一次書類選考で落ちるだろう。期待せずに、朗報を待つことにしよう。あまり気を詰めていないので、落ちてもショックはほとんどないと思う。

困った

障害者向けの就職フォーラムが2週間後に迫ってきた。いわゆる就職合同説明会というやつだ。当日渡す履歴書と職務経歴書を準備しなければならない。いずれも手書きではなくワープロで作成している。前者は応募先によって若干内容を修正し、後者は基本的に同じものを使用している。久しぶりにPC内の保存先フォルダーを覗いたら、何と職務経歴書が見当たらない。えーっ、ウソだろ!最初から作り直しかよ・・・面倒くさいなぁ。しかし運がいいことに1枚だけコピーした書面が残っていた。これを見ながら作り直すことにした。白紙の状態から考えて作るよりも遥かに楽だ。

問題は面接準備である。何をどう話し、いかに自分をアピールするか、悩ましい限りである。ギリギリまで時間がかかりそうだ。でも何とかなるだろう。とにかく、多少でも稼げればいいので、正社員にこだわってはいない。パート・アルバイトで十分。残すところ2週間、無い知恵を絞って考えてみよう

再挑戦

無職から脱出して、稼ぎたい小銭でもいい。今月から新たに鍼灸院、歯科に掛かるようになり出費が嵩むようになってきたため、生活苦に陥らないよう以前より働きたい気持ちが強くなってきた。

しかし、うつ病が完治しないまま仕事がまともに出来るだろうか?新たなストレスを抱えて、さらに病状が悪化しないだろうか?悩みは尽きない。が、背に腹は代えられない。近々、障害者向け就職斡旋会社主催の「就職フォーラム」が全国主要都市で開催されることになり、今回は私の住む所の県庁所在地でも開催されるので、取り敢えず参加を申し込んだ。電車で1時間ちょっとの距離である。

これまでの再就職活動の失敗経験から、障害者雇用は身体障害や知的障害の人が優先されているのは実感している。企業の障害者法定雇用率に算入出来るからであろう。これに対し、うつ病のような精神障害の人は法定雇用率に算入出来ないし、症状も安定(固定)していないので、企業側からすると雇用しにくい。加えて私の場合は中高年なので、さらに雇用のハードルが高いのである。だから数十社も不採用になってきた。

でも諦めずに再挑戦したい。先般の法律改正で、数年後には障害者法定雇用率に精神障害の人も算入可能になる。追い風である。無謀とも思える試みだが、就職フォーラム参加企業のうち2社に履歴書&職務経歴書を提出する予定である。多分玉砕するだろうけれど・・・。オリンピック精神で行こう。”参加することに意義がある!”。

無職無収入

会社をうつ病で退職後、就職斡旋会社やハローワーク通いに

相当なエネルギーを費やしたが、結局再就職に失敗した

よって、仕事がない以上、基本的に無収入であり、生活は

退職金を預金し、これを取り崩して何とかやりくしている。

午前中、県外で暮らす大学4年生の長男の学費を振り込んできた。103万円也!

”親はなくと子は育つ”というが、収入はなくても金は出ていく、である。

今日は2か月に1度の年金支給日だったので、銀行&郵便局のATMは

大混雑していた。10日間家を空けていたので、通帳記帳しようと思ったが、

郵便局は駐車場も満杯だったので、そこは諦めて、自宅近くのスーパーで

記帳を済ませ、残高確認した。毎月カミさんに渡す生活費が数か月分しか

残っていない。あぁ、悲しい・・・

プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: