出直し雪見温泉

先日この冬初めての雪見温泉に行ったのだが、帰途スリップ事故を起こしてしまい、悲惨な結末となってしまった。最悪の気分で自宅に戻ったものだ。雪見温泉に出かけるとまた事故を起こすのではないか不安になり、事故のトラウマがしばらく消えなかった。しかしこのままでは冬が終わってしまい、大好きな雪見温泉に行けなくなってしまう。残るのは心の消化不良だけだ。という訳で、今日もう一度雪見温泉に出かけた。いわば出直し雪見温泉。

スタッドレスタイヤは装着しているが代車のレンタカーなので、いつも以上に慎重に雪道を走る。向かう温泉施設は当然前回とは違う所にした。平日午前中の一番風呂で、私以外に客はなし。完全な貸切状態だ。外の雪景色を見ながら内湯と露天風呂にゆっくり浸かる。身体の芯から暖まる。やはり雪見温泉は気分も風情も最高。但し、今年は事故を起こしたことも勘案し、この冬はこれでもう終わりにする。

来年はどんな冬になるだろう。二度と事故を起こさないように安全運転で、また雪見温泉に行こう。
スポンサーサイト

悲惨!

先週この冬最初の雪見温泉に行ったのだが、帰途スリップ事故を起こし、悲惨な目に遭った。温泉施設から出る坂道でクルマがスリップし、急ブレーキをかけたが全く効かず、前に停車中だった除雪車のタイヤに激突し、クルマの前部を激しく損傷。何とか自力走行は出来たものの、修理代金は概算見積もりで何と100万円。もちろん保険を利用するが、3等級ダウンで来年度以降の保険料が年5万円ほどアップする。懐にかなり痛い。

あまりにも損傷が激しいので、ディーラーからはクルマの買い替えを勧められたが、欲しい新車がないので断った。修理期間は1か月程度の見込み。保険の代車特約で事故翌日にはレンタカーが用意されたが、レンタル期間は30日間なので、それまでに修理が終わるかどうか微妙なところだ。

温泉に浸かって良い気分だったのに、事故で暗転。完全に気分が落ち込んでいる。世の中一寸先は闇である。

今年最大のショック!

某女性シンガーソングライターのコンサートが12月に行われることになっていたのだが、何と自分の勘違いで開催日を間違ってしまっていた。チケットは3か月以上前に購入済みだったので、絶対忘れないようにチケット封筒&カレンダーに開催日時を記入していた。

12月半ばネットで開催場所を確認した際にチケットをよくよく見ると、何と12月8日を12月18日と勘違いしていたことが判明。そんなバカな!10日間も遅く誤記入していたのだ。「1」という数字見落としたのだろう。コンサートに行けないのはもちろん、チケット料金をどぶに捨てたことになる。

何度も何度もチケットを見返したが、開催日:12月8日と記載されている。過去には遡れないからどうしようもない。ショックが大き過ぎて、まる2日何もする気が起きなかった。直接的原因は自分の勘違いと勝手な思い込みなのだが、おそらく加齢による脳の衰えが影響しているのかもしれない。何事も再確認の繰り返しが大事だと痛感した。

年末にこんな悲惨な事が起ころうとは思いもしない。今年最大のショックだ。来年こそは良い年にしたいと思うパルタであった・・・。

【先週読んだ本】
「峠しぐれ」葉室麟
「広域指定」安東能明
「廃墟に乞う」佐々木譲


紅葉狩り

11月3日(金)紅葉狩りのため久しぶりにクルマで遠出した。往復で約9時間。目的地は中国地方最高峰の鳥取県・大山だ。山陽の瀬戸内海沿岸部に住んでいるので、山陰まで中国地方を横断する長距離ドライブはかなりの強行軍である。しかし紅葉の絶好の見頃であり、遠くまでやって来たかいはあった。好天に恵まれた3連休の初日とあって多くの観光客がマイカーで詰めかけ、現地はかなりの渋滞が発生していた。

鍵掛峠から
(絶景ポイント鍵掛峠から望む大山)

奥大山スキー場
(山麓の紅葉)

大山は、冬は大雪となるため今回通った観光道路も一部閉鎖される。12月末にはかなりの積雪になるだろう。

大山の紅葉狩りを楽しんだ後は、山陰自動車道を一路西へ走り、縁結びの神様で有名な出雲大社まで足を延ばした。2年前に長男の就職成功祈願をしていたので、そのお礼参りだ。夕方近くにもかかわらず参拝客が絶えないのは流石である。大理石作りの灯台としては日本一の日御碕灯台まで行きたかったが、時間がなかったので今回は見送った。

昨年はタイミングが早すぎて失敗した紅葉狩りだったが、今年は大成功だ。春の桜ほどではないが、紅葉の見頃も意外と期間が短いので、場所選びとタイミングを外さない事が大切だと感じた。近場での紅葉の見頃はもう少し先なので、再来週あたりに出掛けようと思っている。

【先週読んだ本】
「みかづき」森絵都
「幼な子われらに生まれ」重松清

運動会

14日(土)、地元建設会社が主催する大運動会が開催された。この運動会には二男が通う障害者施設が毎年招待されていて、私は昨年に続いて2回目、カミさんは6回連続の参加となる。今年は天候が心配されたが、途中でぽつりぽつりと雨が降ったものの特に支障はなし。但し最高気温は20度を下回り、寒い一日だった。過去最高の600人を超える参加者が集まり盛り上がった。

毎度の事だがこの運動会は出店があって、たこ焼き、フライドポテト、うどん、焼き肉(昼食時のみ)、ビール、その他飲み物、全て無料なので、手ぶらで参加できる。昼には弁当も出る。至れり尽くせりだ。調子に乗って食い過ぎ&飲み過ぎたため、お腹が苦しくなってしまった。

首回りを痛めているので、綱引きや玉入れなどの競技には参加しなかった。まぁ、見ているだけでもそこそこ楽しめるし、外にいるだけでストレス解消にもなる。長閑な一日を過ごすことが出来た。来年も参加しよう思っている。

【先週読んだ本】
「しっくりこない日本語」北原保雄

プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を早期退職した元サラリーマン。毎日が日曜日だが、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: