オープン戦

久し振りにプロ野球のオープン戦を観てきた。自由席(内野)のチケットだったので、出来るだけ早く球場に足を運び、到着したのは開場時刻である試合開始の約2時間前。余裕で入場出来ると思っていたのだが、予想を上回る人出(1万人以上)で大混雑しており、複数の入場口から並ぶファンの長い列が出来ていた。どこが最後尾なのかわからないまましばらくうろつき、少しずつ人波が動いている列に並んで待ち時間15分ほどでようやく入場出来た。待ち時間が比較的短かったのは運が良かったと思う。

オープン戦最終日で、かつ日曜日の試合だったので観客が多かったのだろう。試合開始後ほどなくして球場はほぼ満席となった。TV中継と違って、生で観るスポーツはやはり迫力があっていい。試合は緊迫した投手戦で両チームともなかなか得点出来なかったが、ようやく贔屓のチームからソロホームランが飛び出し、思わず立ち上がって歓声を上げてしまった。試合終了後の大混雑を避けるためで、8回途中で球場をあとにした。

最寄駅まで徒歩で約20分、帰りの電車待ちがまた20分かかり、家に帰り着いた時はどっと疲れが出た。ウォーキングを3か月近くもサボっており、簡単に疲れたのは運動不足による体力低下のせいだと思う。部屋で着替えている時に、大相撲で新横綱・稀勢の里の優勝決定戦を観る事が出来たのはグッドタイミングだった。彼の逆転優勝に手を叩いて喜んだ。こうして、スポーツ一色の一日が終わった。
スポンサーサイト

雪見温泉3連発!

先日の大雪以降寒波が続けて襲来し、山陽地方山間部も積雪が続いたので、1週間で3回も雪見温泉に出かけた。というのも、こちらでは雪国と違って一旦積もった雪も1~2日で溶けてしまうので、積雪がある内に出かけようということで、異例の短期間での集中雪見温泉決行となった。但し、温泉施設まで長時間クルマを運転していたので、しばらく腰痛が収まらなかった。

1回目はいつも出かける道の駅併設の温泉、2回目は初めて行くリゾートホテルの温泉、3回目は5年ぶりとなるコテージ施設内の温泉。料金は600円~700円で安くも高くもない。いずれも露天風呂付で、1年ぶりに雪見の風情を楽しみながら温泉に浸かった。次の寒波はおそらく2月になると予想しているので、もう1回行って今季の雪見温泉を終了しようと思っている。

紅葉狩り

少し肌寒かったが、日差しが充分あったので、気分転換を兼ねて晩秋の紅葉狩りに出かけた。この秋2回目である。1回目は11月の初旬で、山奥だったが木々の葉は殆ど色付いていなかった。今回はその挽回を狙ったのだが、紅葉はもう盛りを過ぎて、殆ど落葉状態。昨年に続き、紅葉狩りのタイミングが合わない。いずれも紅葉の名所として有名なだけに、非常に残念である。

30年以上前東京に住んでいた時、富士山の御殿場口で見た見事な紅葉が今でも忘れられない。来年はタイミングと天気をよく見計らって、絶景の紅葉狩りを楽しみたいものだ。

雪無し 雪見温泉・・・

先々週の日曜日と今日、雪見温泉に行って来た

先々週は初めて行く所でわくわくしていたのだが、雪が全くなくて興醒め。泉質は良好なものの、脱衣所は狭く、サウナもなし。かなり遠距離で時間もカネもかかるので、雪があってももう二度と行く気はない。

本日は自宅から1時間弱で行ける近場の温泉。サウナも露天風呂もあるのだが、雪が余りにも少なくて、結局温泉には入らなかった。

雪下ろしで大変な北国の人には申し訳ないが、やはり冬の温泉は雪がある程度積もっていないと風情が無くてつまらない。雪無しの雪見温泉は初めての経験。この冬は暖冬なのでもう寒波は来そうにない。次の雪見温泉は1年後だろう。

雪見温泉

2週連続の寒波襲来でこちら中国地方でも大雪となった。という訳でこの冬初めて雪見温泉に出かけた。昨年12月にクルマのタイヤをスタッドレスに交換していたこともあり、雪を噛ませたいというのもあった。片道約50分で行けるので気楽である。大人1人600円はリーズナブルな料金だろう。

しかし、寒過ぎて楽しみにしていた露天風呂は諦めた。絶対に湯冷めすると思ったからだ。まだ1月というのに風邪は引きたくない。但し天気予報によれば、今回の寒波も長続きすることはなく、週末には気温も上がり雨になりそうだ。結局、暖冬傾向は変わらないようである。

毎度のことながら雪見温泉は風情があって良い。この冬にもう1回は行きたいので、次の寒波に期待しよう!
プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: