熊本地震

熊本地震が発生してから1年が経過した。ちょうど1年前に九州の実家に帰省し、ホテルに宿泊していたところ夜中に突然物凄い揺れに襲われた。頑丈な建築物であるホテルがこんなに揺れるものかと思った程だ。熊本地震の本震と呼ばれる2度目の地震だった。震源の熊本では震度7を記録した。通常、最初の大地震の後の地震は余震と言われ、規模は小さくなるのが常識だったが、これが覆ったため、2度目の揺れを本震と呼ぶようになった経緯がある。

熊本地震では関連死も含め多くの方が犠牲となった。改めてご冥福を祈りたい。

さて、近い将来に南海トラフ大地震が発生すると予想されている。首都圏では直下型大地震の懸念も消えていない。想定される被害はあの東日本大震災を上回るのではないかと言われている。我が家は海岸沿いの埋め立て地にあるので、実質海抜ゼロメートル。大津波が来たら多分アウトだろう。但し、瀬戸内海沿岸なのでそれ程大きな津波にはならないと勝手に思っている。まぁ、心配し過ぎてもどうしようもないので、その時はその時の事だと考えることにしている。

【今週読んだ本】
「犬の報酬」堂場瞬一、「ルポ 税金地獄」朝日新聞経済部
スポンサーサイト

515キロ

お彼岸の仏様参りのため、日帰りで実家に帰省した。クルマで往復515キロ。ほとんどは高速道路なので運転は比較的快適である。3連休の初日だったせいか、道路もSA・PAも通常の土曜日よりもかなり混んでいた。なお、運転席には腰痛対策グッズを設置していたので、前回のような悲惨な腰痛には見舞われなくて済んだ。

来月4月は亡父の1周忌の法要のため、再度帰省する。その際は、帰途、カミさんの両親が入所している介護施設にも立ち寄る予定なので、相当なハードスケジュールになりそうだ。今から覚悟しておこう。

いや~、それにしても、今年の花粉の飛散量は去年の数倍はあるな。くしゃみと鼻水のため、朝から何度も鼻をかんでいる。ティッシュペーパは勿体ないので、トイレットペーパーをロールごと部屋に持ち込んで使用中。こんなことは初めての経験だ。参った。

一足先に帰省

年末年始に都合がつかなかったので、今回は12/24~12/26に帰省してきた。高速道路は渋滞も事故もなくスムーズな流れ。SAのレストランも余裕で座れた。ホテルも平日だったので、安くて良い部屋が取れた。

次回以降は、なるべく混雑日を避けて帰省したいものである。

帰省終わる

2泊3日の短い帰省が終わった。今回は高速道路の渋滞もなくスムーズな移動だったが、最後の最後で、高速道路内の追突事故の影響による渋滞11キロに巻き込まれてしまった。この渋滞を脱出するのに1時間近く要した。

とにかく、暑い暑い帰省だった。クルマの外気温メーターは常に36℃以上。車内はガンガンにエアコンを効かせているので、SAやPAでクルマから降りると、どっと汗が吹き出す。立秋も過ぎたというのに何なのだ、今夏の暑さは!

来週までまだまだ暑さは続くらしい。疲れるなぁ

早く秋が来て欲しいものだ。

帰省終了

カミさんの実家から戻ってきた。行きと違い全く渋滞はなし。
それでも、高速道路で3時間半かかる。ずーっと同じ姿勢
で運転していると腰をさらに炒めるので、適宜SAやPA
で休憩する。戻りでは2回休憩した。疲れる

カミさんの両親は70歳代半ば過ぎだが、二人とも認知症
進みつつある。見ていて痛々しい感じがした。老々介護となる
のも時間の問題だ。現在週に2回ヘルパーさんに来てもらって
いるらしいが、回数を増やした方がよさそうだ。また、通所中の
デイケアを変更するらしいが、家族とよく相談することが必要だろう。

私の母もアルツハイマー型認知症である。1週間
前の事はおろか、昨日の出来事も覚えていない。突然怒り出し
たりする。はっきり言って、この病は家族にとって残酷である

認知症に関する本を読むと、認知症はその度合いが進行する
ことはあっても、止まることや良くなることはないそうだ。
わずかな救いとしては、進行の速度を遅くする薬が開発され
ていること。もちろん母は、主治医に相談してこの薬を服用
している

老人全員が認知症になるわけではないので、私も年取ってから
認知症にならないよう、今から何か手立てを考えたいと思う。
プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を退職した元サラリーマン。再就職にも失敗し、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: