FC2ブログ

若返り

久しぶりに白髪染めをした。普段は白髪混じり頭で外見がやや見苦しいので、たまには白髪染めして気分を一新するのもいい。3歳は若返った気がする。実は、8月帰省中に中学校の同窓会に出席したのだが、40数年ぶりに会う友人たちは皆若々しく見えた。女子はもちろん男子も白髪姿の者はほとんどいない。白髪混じり頭の私はかなり恥ずかしい思いをした。多分みんな白髪染めをしている。それ以来、私も白髪染めしようとずーっと思っていたのである。

歳を重ねるに従い、身体の老化に伴って心も老化する。また外見も次第に老人化して行く。格好も何となく前かがみになる。何もしないでいるとあっという間に本物のジジイになってしまう。それは悲しいし、寂しいものだ。だが、外見を変えることで気分も変えることが出来る。てっとり早く気分を若くする方法が白髪染めだ。さらに若返りのためには、くたびれた服は捨てて新しい服を着ることも大事だ。猫背にならないよう胸を張って前見て歩こう。

人は見た目で決まるというのは一理ある。この秋と冬は服を少し新調しようと思っている。老人化へのスピードを少しでも緩和したいものだ。
スポンサーサイト

何だか暑苦しい

台風25号の風は物凄かった。暴風圏からはかなり離れていたが、進路の東側(予報円では右側)に当たったため強風が吹き荒れた。電線が大きく揺れて今にもちぎれそうだ。自宅2Fのベランダをゴーッという風音が駆け抜けて行く。玄関脇にあった鉄製の傘立てが倒れ、傘1本が飛ばされていた。10月7日(土)の午後はこうして過ぎた。おまけに何だか暑苦しい。台風が南からの暑く湿った空気を運び込んだため、列島各地で季節外れの猛暑となったようだ。新潟県では10月の観測史上最高となる36度を記録した所もあった。その後台風25号は日本海で温帯低気圧に変わったものの、東北や北海道では強風が続いた。

豪雨、台風、地震と今年は自然災害のオンパレードだ。まるで同時多発テロのようだ。特に台風は連続してやって来たため、どれがどの台風の被害なのか混乱しそうである。淡路島の風力発電のプロペラが倒壊したのは何号だっけ?関空が冠水したのが21号?静岡&神奈川の大停電が24号?ここ1~2週間の出来事なのにはっきり覚えていない。

しかしまだ10月である。日本の遥か南の海では海水温がかなり高いので、またまた台風が発生するかもしれない。もう日本列島には近づかないで欲しいものだ。もちろん豪雨も地震も御免である。

あら珍しや・・・

今日で3日連続の晴天、珍しいことだ。あの猛烈な暑さだった7~8月以来である。但し、これも長続きしない。台風接近による秋雨前線の活動活発化によりまた天気が崩れる予想となっている。今日(10月3日)午前の天気予報によると、大型で強い台風25号はこれから沖縄地方に最接近した後九州西方を北上し、さらに東に進路を変えて対馬海峡から日本海を抜け北海道に上陸する見込みだ。私が住む山陽地方は台風の進路の東側に当たるので、10月7日(日)頃に一番風雨が強くなりそうだ。場合によっては暴風圏に入るかもしれない。

台風が東シナ海を通過する時は南からの暖かい空気が北に押し上げられ、また日本海通過時は北からの風でフェーン現象が発生し、わが山陽地方は気温が上昇すると思われる。予報では最高気温29度だ。雨混じりの天気だから相当蒸し暑くなるだろう。もう衣替えは終わっているが、また夏服を引っ張り出さなければならない。面倒なことだ。

今年何個台風が接近したかもう覚えきれない。被害が出ないことを祈りたい。

台風一過

大型で強い台風24号が列島を駆け抜けた。先の21号に比べれば大規模な被害は出なかったものの、暴風と大雨が近畿・東海・関東を襲った。一夜明けて今日は台風一過の晴天となった。かなり暑い。洗濯物がよく乾くので、我が家の洗濯当番としてはなにより嬉しい。但しこの晴天も長続きせず、週末にはまた雨模様の天気に戻りそうだ。さらに気になるのは、次の台風25号の動き。24号のように途中から急カーブしなければ、そのまま中国か朝鮮半島に向かうと思われるが、まだ予報円が大きいので今後の動きに要注意だ。

4か月以上続いている左肩の痛みについては、町の整形外科に紹介状を書いてもらい、今月下旬に肩痛専門医がいる総合病院で本格的に診察してもらうこととなった。3年前と同じ経過を辿っている。今回こそ完治を目指したい。

傷跡深く・・・

3連休の2日目に広島県の呉方面にドライブしてきた。郊外の見晴らしの良い山岳ドライブコースから瀬戸内海の絶景を楽しんだ後、市内を通った。そこで見たものは先の西日本豪雨での被害の凄さだった。がけ崩れや道路崩壊の傷跡がまだ生々しい。大きな土嚢がいたるところに積んであり、ある小学校の校庭には片付かない土砂が山盛りになっていた。全国から詰めかけたボランティアに感謝する広告看板も見えた。仮設住宅で暮らす人や不便な生活を強いられている人も多いだろう。

広島市と呉市を結ぶ国道31号線はずっと渋滞していた。国道と並行して走るJR呉線は開通はしたものの間引き運転しているで、途中では1回しか電車を見かけなかった。豪雨被害からの完全復旧にはまだまだ時間がかかりそうだ。車内で思わず「」頑張れ、呉!」と声に出していた。

秋雨前線の影響ですっきりしない天気が続いているが、今度は台風24号が進路を大きく変えて九州・本州に接近しそうである。場合によっては上陸するかもしれない。再び豪雨や暴風の被害が発生する恐れがある。西日本豪雨、台風21号による関西大被害、北海道地震など今年は自然災害が多過ぎ。いつどこで被害が発生するか分からない。水や食料など緊急品を準備しておこう。備えあれば憂いなしだ。
プロフィール

パルタ7

Author:パルタ7
うつ病で会社を早期退職した元サラリーマン。毎日が日曜日だが、日々無為に過ごしている。趣味は、クルマ・読書・音楽・映画。持病と格闘中。

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数: