FC2ブログ
2019/12/05

師走ですね・・・

12月に入って早くも1週間が過ぎようとしている。時間が経つのは本当に早い。師走は何かと気ぜわしく、世の中も何となくわさわさしている。寒さが厳しくなってきたので、石油ファンヒーターを稼働させた。エアコンの暖房より遥かに暖かい。空気が乾燥しているので喉を傷めないように、加湿器も準備した。年賀状も書き終わった。と言ってもほとんどがプリンターで印刷。毎年の行事ながら面倒なので、来年からは殆ど出すのを止めることにした。ついては年賀状の辞退を書き添える。インフルエンザの予防接種は先週に済ませた。布団も暖かい羽毛布団に替えた。クルマのタイヤも夏タイヤからスタッドレスタイヤに付け替えた。これで冬支度はほぼ完了。

心身の状態は相変わらず低空飛行だ。生きる気力というか生への執着が薄くなりつつある。50歳代の初めに完全リタイアしたので、人より10年早く人生を歩んでいるような気がする。同世代はようやく定年退職を迎える時期だが、私は来年にはリタイア10年目を迎える。健康寿命まで残り10年しかない。

という訳で、終活を開始した。人生の棚卸しだ。心療内科の主治医からは少し早過ぎるのではないかと言われたが、人間いつ死ぬかわからないし、その時に残された家族が困らないように、元気な内に出来るだけの準備はしておきたい。クレジットカード、預貯金通帳、生命保険、遺産相続案、葬儀や墓の事、家族への申し送り等々、書面に残す作業に取り組んでいる。世間ではエンディングノートが流行っており、書店で覗いてみた。就活の便利帳だ。これを使う手もあるが、取り敢えず見送った。

長期予報によれば、この冬もも昨年に引き続き暖冬らしい。健康に気を付けて師走を乗り切りたい。
スポンサーサイト



2019/11/22

低空飛行が続く

今週はずっと二度寝・三度寝を続けてしまった。日中に寝すぎるから、当然夜の寝付きが悪くなる。そのため日毎に睡眠薬を変える。あまり良くないことだ。精神的には、また寝すぎてしまったという罪悪感が残り、一日が何だか虚しくなる。それでも頑張って2回ウォーキングに出掛けた。外は寒いので冷たい汗をかく。部屋に戻ってすぐに着替えないと風邪を引いてしまうから、これはこれで要注意だ。

結局、低空飛行が続いた一週間だった。心身の好調さを取り戻すにはまだまだ時間がかかりそうだ。あ~、疲れるなぁ。
2019/11/15

大失敗

久しぶりに映画を観ようと思って映画館に行ったのだが、何と金曜日なので上映スケジュールが大幅に変更されていた。結局観たかったターミネーターの最新作は観られず、すごすごと自宅に戻ってきた。朝早くから起きて頑張ったのに・・・。まさか上映時間が変更されているとは夢にも思わなかった。う~ん、大失敗だった。今後映画を観る時は、絶対に前日に上映時間を再確認しなければならない。

取り敢えず、このままだとストレスが溜まるだけの一日になりそうだったので、近場の観光地に紅葉を見に行った。快晴の天気で物凄い人出だったが、なかなか綺麗な紅葉を見ることができた。多少心も満足した。

という訳で本日は精神状態はプラスマイナスゼロとなった。
2019/11/06

一進一退

精神状態は最悪期は脱したものの、その後は一進一退が続いている。今日は朝から何もする気が起こらず、また三度寝してしまった。ウォーキングも途中で中止、う~ん根性がないな。買い物に行くのも億劫で、ダラダラすごした後やっと夕方に出かけた。昨日は月に1回の心療内科の受信日。調子は上向きに転じたことを話したが、取り敢えず薬は変更なし。眠剤については依存症を過度に心配する必要はないと言われた。無理に減薬せず、眠れるようになれば自然と手放せばいいか・・・。

朝夕の寒さが一段と厳しくなってきた。とは言っても長期予報では今年も暖冬らしい。今日から掛け布団を毛布二枚重ねにする。風邪には絶対注意したい。そろそろマスクを着用するか・・・。
2019/10/31

最悪期を脱した

うつ状態の悪化で精神状態がボロボロなっていたが、ここ数日やや調子が落ち着いてきた。三度寝はなくなり、早朝からウォーキングを続けている。心地よい汗をかく。睡眠薬は手放せないが、夜の寝付きも多少良くなってきた。2日連続で不要家電品をリサイクルショップで処分してきたのだが、思った以上の価格で引き取ってくれたので、気分が良い。これも影響しているかもしれない。という訳で3か月以上に亘って続いた精神的不調は、最悪期を脱したようだ。

とはいえうつ状態が完全に消えたわけではないので、調子に乗って多動状態になるのは危険だ。少しずつ少しずつ調子が上向くのを、我慢強く待ち続ける。焦らないことだ。

10月も終わり次第に寒くなってきた。風邪など引かないよう体調にも万全を期したい。皆さんもご注意ください。